人気ブログランキング |
東野圭吾 『秘密』
a0027412_17163420.jpg 妻と小学生の娘が事故に。妻の葬儀の夜、意識を取戻した娘の体に宿っていたのは死んだ筈の妻だった…。
切なさ溢れる長篇ミステリー



『秘密』というのはてっきり「娘」が実は「妻」であるということだと思っていた。
はじめのうちは2人だけの秘密をどこか楽しんでいるようにもみえる2人だったけれど、娘の成長につれ夫の心は穏やかでいられなくなる。葛藤の末覚悟を決める夫。



それだけでも十分悲しいのだけれど、最後に明かされる本当の『秘密』は苦しい程に切なくて、知らないうちに涙がこぼれてしまった。これは最近読んだ本の中ではかなりヒット!
by akimaru21 | 2007-07-30 17:17 | BOOKS
<< 後藤竜二 文/高田三郎 絵 『紅玉』 悪戦苦闘! >>